Niuport 17 OKU さま(神戸)
***************************
ニューポール17 1/10 15号機
<メール> 2008 09 10

ごぶさたしてます。
ところで、5月に送って頂いたニューポール17の飛行報告が遅れ、すみませんでし た。
昨日成功!デコパネ機専門の北山氏(お仲間)が撮影し、彼のHPにアップしてくれました。
以下のリンク、9/13の最新動画をご覧下さい。
(夕方なので、やや暗いのが難点ですが。いろいろオヤジの雑談・たわ言が入ってま す。聞き流して下さいね!)

http://orurc.web.fc2.com/ 「デコパネ機で遊ぼう」

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・<Mr.OKU>
<メール> 2008 09 10 つづき
1.調整内容
バッテリーは手持ちのLipo3セル1200mA です。
重心位置には最大限の注意を払ったのですが、初飛行で鯉の滝登り状態で(やはりテールヘビー)
カウリング内(アンプ横)に35gのウエイトを乗せました。
すると重心位置はピタリ!
ただエンコンハイで頭上げの癖が無くならず、以下の会話に(関西弁丸出し)

テストパイロットのT氏: 「奥村さん、これモーターのダウンスラスト付けたら直るで!」
私: 「あかん!折角清水さんに作ってもらった見事なダミーエンジンと干渉して、削るハメになる!そんなこと俺は出来ない。それやったらこのまま持って帰って、飾っとく。」
T氏 「それもそうやな。わかった、エンコンハイ→エレベーターダウン ミキシングの術 でいってみよう。絶対直るから!」
私: 「わかった。あんたに託す。(いつも私は他力本願の馬主状態) やってくれ。」

と、そんなやりとりの後、18%エレベーターダウン・ミキシングを入れると、ピタリと頭上げは無くなり、見事な飛行ぶりでした
いつもながらの清水さんのすばらしいディテールの技に、飛行機仲間の驚嘆の声が上がっていたのは言うまでもありません。

2.ギミック
パイロットはもちろん、主人公ローリングス(軽量紙粘土で制作) いつもの首・ラダー連動で。
コックピット裏の広い空間のお蔭で、リンケージも楽勝でした。
そして、今回FLYBOYSの映画の世界再現の為、セノール大佐と制服のローリングスも作りました。
もちろん縮尺は機体と同じ。後は添付写真をどうぞ。

           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・<Mr.OKU>

いつもながらのナイス・フィギュア&ナイス・ギミック またまた大作の誕生ですね!
こうして拙作も200%の楽しみ方をしていただけるのは誠に光栄です。製作者冥利に尽きます。
素晴らしいお仲間といつまでも楽しいRCが続けられますようお祈りします。
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・<Si San>