カーチス・ジェニー Mk. XIV  K.S.さま(千葉)
千葉の K.S.さまから ジェニー#16 初飛行のレポートをいただきました。
 (裏面塗装再開 第1号はなかなかいい仕上がりになりました。)

<メール>
本日3月10日早朝、いつもの飛行場いやサッカー場で初フライトに挑戦しました。
今日はめずらしく朝から快晴、無風、そして先客の少年達もいない、初心者にとって 絶好のフライト日和にめぐまれて ジェニーは無事初フライトをする事が出来ました。

2コマのダウントリム、60パーセント位のスロットルで安定水平飛行します。
私は初めて複葉機を飛ばしましたが、いつも飛ばしている高翼機とあまり変わらない位安定 しています。
でもやはりスロットルオフにすると降下率が大きくなりますのでそのへんは少し注意が必要でした。
初心者にも飛ばせるんですね。ローパスがイカス!。

やはり複葉は前面抵抗が大きいので、低速でも牽引力を保つために高回転型のブラシレスがいいようです。
もっと薄翼にすれば多少は改善されるのかもしれませんが、サーボが収まらない!


バッテリーは小型軽量のenLipo Black 1350mAh 2S 73g、総重量530g、
私には2Sでちょうどいいです、腕があがったら3Sにも挑戦してみます。

リポの選択がベスト・チョイスのようですね。どうしても複葉は頭上げになりがちなので、上下翼のアライメントと重心位置が大切で、ノーズが長い水冷エンジン型の機体のほうがバランスが取りやすいです。テールヘビーは禁物で、すぐに頭上げアップアップになって失速、操縦も困難です。鼻ペチャな空冷エンジン型はCG合わせに苦労します。

このサッカー場は総合運動公園の中にあって、いつも家内はウオーキング、私はパイ ロットなのですが、今朝は家内殿おつかれの様子、このころはまだ夢の中、というわ けで写真は飛行前に撮ったものを添付します。
テストパイロットも乗ってますよ。

ペラも塗装され、フィギュアも乗せて、ほんとにクラシックないいムードですね。
なぜかクラシック機は朝日、夕日に映えますねぇ。
<Mr.K.S.> <Si San>