新鋭アンリオ HD1登場 新春列線
***************************
2008 01 15 兵庫の K中尉 殿から 新春初飛行の写真をいただきました。新作も交え見事な列線!
<メール>

 以前送って頂いた銀色フィルムでその後3機作成しました。
 最初の2機はパクリN17で、1機目は欲を出しすぎ、軽量に努めすぎたせいで、フィルムの収縮に強度が負けてしまい、飛びは良かったのですが、何ともねじれた翼になってしまい気に入らず、ボツ(焼却処分)。 でも失敗は成功の元
 2機目のパクリN17はフイルムの収縮を考えて強度を上げ、何とか満足のいく仕上がりになりました。
やはり師匠のをパクッたので性能は大満足。 もはや工法手中にあり 久留庵便分家ですね
 3機目は、パクリではなく、以前から気に入っていたアンリオのイタリア使用です。
いやぁ〜 お見事。小生もHanriot HD1は昨年からあっためてるんですが・・・

何れも機体重量(電池なし)は300g程度で浮きは大変よく、無風の時は殆ど実機を彷彿とさせる飛びで、パクリN17、アンリオ共に大変気に入っています。 しかし、若干でも風があれば大変です。やはり風を考えると、少し翼面加重の重い機体の方が安心で本日、本年初飛行をしたのですが、若干の風があった本日一番の飛びはやはりフォッカーD7でした。

 添付画像の1,2枚は新作機で、後のは我が戦闘隊です。
 銀色フィルムも使ってしまったので、次は透明フィルムを使って、また何か作ろうと夢を膨らませています。

 圧巻ですね! 拙作をここまで愛してくださるのは製作者冥利に尽きます!
中尉殿は拙作戦闘機のエースという事になりますネ<わたしゃ撃墜王(じゃなくて被・・・)ですが>

 Hanriot HD1、上翼だけ上半角、下翼はフラットというのは、このアンリオが一世紀近く昔に実践していた(後年模型製作者が学んだということですが)んですよね。去年九一式水偵で実践しましたので、操縦性については全く問題なしと自信がありました。
Ni17同様 上翼のエルロン・サーボをどうするかで思い悩んでいるうちに、先を越されてしまいました。今度はこちらがパクリ・アンリオを作らせてもらう番になりました。
   < K中尉 殿 > / <Si San>   


画像クリック大画像

画像クリック大画像

画像クリック大画像

画像クリック大画像